TRPG シナリオ作成大全 Vol. 3

    • kilica
    • 登録日 3/2
    • カテゴリ ノウハウ
    • ライセンス Default

本書の感想はこちらまで。

本書は、『TRPGシナリオ作成大全』シリーズの第3巻であり、「シナリオ作成を支援するツール・サービス」および「オンラインセッション向けのシナリオ作成」をテーマにした記事を集めました。

前の2巻は方法論が中心で、じっくり読んで咀嚼するような記事が多かったのですが、この第3巻ではツールの紹介など、読んですぐに役に立つ記事が多くなっています。

また、筆者(氷川)はもっぱらオフラインのセッションばかりですが、ここ数年、オンラインセッションが盛んに遊ばれるようになってきたため、今回の特集が参考になれば幸いです。

頒布情報

  • 頒布スペース:2014/8/15(金)東地区 コ-56b「氷川TRPG研究室」
  • 頒布価格:1,000円
  • 本文ページ数:144ページ

掲載記事一覧

はじめてのオンセシナリオ(紙魚砂)

オンラインセッション向けのシナリオの作り方を50ページにわたり徹底解説!オンラインセション向けのシナリオの特長から、シナリオの作り方、時間の見積もり方まで、この記事を読めば全て書かれています。

オンセだ!パラノイアをやろう!(白河 日和)

ついに!待望の日本語版発売が決定して湧いている市民たちですが、一足先に、そのシナリオの作り方、特にオンラインで遊ぶ場合のシナリオの作り方について解説されています。この記事を読んでシナリオを作り、トラブルシュータたる市民たちを喜ばせましょう。

どどんとふオンラインセッション前夜祭(たいたい竹流)

オンラインセッションの定番ツール、どどんとふを使ったシナリオの準備方法を、どどんとふ作者自身が丁寧に解説。

オンラインセッションツールとルール・シナリオ記述言語(椎路 ちひろ)

シナリオの記述とオンラインセッションツールの両機能を備えた現在開発中の意欲的なツール、XGMTKの紹介と、そこで使われているLoreというシナリオを記述するルール(言語)を解説しています。

貴方のセッションを強力にサポートするツール・サイト集(aoringo)

シナリオを作るのに便利に使える素材、ツール、サービスなどを多数紹介。筆者自身が作った、TRPGのために作られた使い勝手の良い各種ツールも紹介されています。

セッションを彩るマップ作成ツール紹介(氷川 霧霞)

美しいTPRG向けの地図を描くことができるツール5つを紹介。

厳選ランダム表サービス(氷川 霧霞)

シナリオを作っていて詰まった時などに活躍するのが各種のランダム表ですが、この記事では様々なタイプのランダム表を、結果のサンプルとともに紹介しています。

シナリオ作成関連ツール

シナリオを作るのに役に立つソフトウェア、サービス、資料、文房具などを雑多にご紹介してます。

</a>